40代からのファッションのお悩みを解決!服選びの3つのポイントとは?

40代女性のファッションのお悩みで一番多いのが、年齢を重ねるにつれて

”今までの服が似合わなくなった”

というお悩み。

これは、様々なアンケートや、周囲の同年代からもよく聞きます。

私自身も、30代後半ぐらいから、似合っていた服が、今年はしっくりこない…

何でだろう???

すると

どんな服を着たら良いのかわからない…

そして、負のループにハマってしまうんですよね。

 

そこで今回は、今までの服が似合わなくなった原因と、服選びでの3つのポイントをまとめてみました。

 

”40代からのファッションのお悩みを解決!”

今までの服が似合わない原因は?

原因は、年齢とともに

新陳代謝が乱れ、体型が変化した

・顔のシミや色むら、くすみ、ハリのない肌の質感になった

体型や肌の変化により、以前着ていた服とのバランスが悪くなるんです。

つまり、少し悲しいですが

”服は変わらないけれど、着ている本人は変化している”

という事実を受け入れなければいけません。

 

なのに、年齢をカバーしたい!

若く見られたい!

と、20代女性のファッションに挑戦する。

すると、逆に老け込んで見えてしまうのも、アンバランスになっているのが原因です。

 

では、どうしたら良いのでしょう?

今までのファッション、メイクなどを一度見直し、バランスを整えることをおすすめします。

 

そして、40代からの服選びの3ポイントをお伝えしたいと思います。

40代からの服選びの3つのポイントとは?

①トレンド < 自分に似合うシルエット・柄・カラー

若い時は、トレンド重視でいろんなファッションにチャレンジして、自分に合うものを見つけるのも勉強です。

でも40代以降は、トレンドを意識するより、自分の体型が綺麗に見えるシルエットやカラーを選ぶのがおすすめです。

自分スタイルに重点を置き、トレンドは”ちょこっと”取り入れてみましょう!

また、カラーは3色以内にまとめると、統一感が出ます!

 

②持ち服の数 < 素材の質が良いもの

プチプラの服を何枚も買うより、数は少なくても素材重視で選びましょう!

特にトップスは、上質な物の方が顔をきれいにみせてくれます。

 

素材は、ECサイトなどでは解りづらいので、店頭で実物をみるのが一番間違いがないです。

 

➂ブランド < お手入れ

清潔感は、品格が出るところ。

ブランド品でもお手入れをせず、シワや毛玉だらけ、シミになったままでは、貧弱にみえてしまいます。

 

お肌に張りがなくなっても、洋服はいつまでもピン!としたお手入れを心掛けてくださいね。

 

※自分に似合うネックラインを知りたい方は

もう迷わない!自分の顔型と相性の良いネックラインは?

をご覧ください

まとめ

人生は日々、変化していくもの。

年齢を重ねたからこそ出る、雰囲気があり、着こなせるファッションがあります。

バランスの良いスタイルを意識して、等身大の魅力を引き出していきましょう!

業務のご案内
服のお直しでお困りではありませんか?
フリュードではファッションのリペアやリメイクを全国から承っております。
業務についてのご案内は、こちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です