大人のトレンドファッションキーワード|2020年春夏

新しいトレンドが生まれた背景には、必ず時代のニーズがあります。

2020年の春夏ファッションにも、現代の志向や社会問題が多く反映されています。

トレンドを捉え、上手に自分のスタイルに取り入れていくのが、大人のファッション。

 

そこで今回は、2020年春夏のトレンドキーワードを解説。

大人の女性のファッションスタイルに、役立て頂ければと思います。

“大人のトレンドファッションキーワード|2020年春夏”

①ミニマム(シンプル)

ミニマム・・・最小・最小限

断捨離をして、本当に必要な物のみで生活する事を「ミニマムライフ」と言います。

またミニマムライフを実践している人を「ミニマリスト」と呼びます。

ミニマム志向の高まりが、今シーズンの春夏のファッションにも、大きく反映されています。

 

ミニマムファッションとは、おもに余分な飾りを抑えるファッション。

シンプルですが、ツイストを加えた素材やディテールで、表情を変える工夫がされています。

裾がアシンメトリーになっていたり、デコルテが綺麗に見えるような、カットに拘っていたり。

ベースはミニマムなのに、細工はしっかり施しています。

またコンフォートやユーティリティなどが、重要視されています。

余計な装飾が無い事で、素材の上質感やシルエットの美しさが際立つスタイルです。

 

ミニマムファッションのポイント

お持ちのファッションに、ツイストやディテールに拘ったアイテムを取れ入れると、今年らしいコーディネート楽しめます!

②サステイナビリティ(自然志向+環境への配慮)

サステイナビリティ・・・持続可能性

現在、世界の共通目標として、サステイナブル(サステナ)な社会への取り組みが活発になっています。

ファッション業界では、衣服を生産するのに、たくさんの貴重な資源を使っています。

そのため環境負荷の低い服作りが、トレンドになっています。

 

※人気有名人もサステイナブルなブランドを立ち上げています

人気有名人が手掛ける!サステイナブルなファッションブランドとは?

をご覧ください

 

環境負荷の小さい生産プロセスや、動物を犠牲にしない原料調達。

自然志向の染色や動植物を描いた柄やボタニカル柄など。

製法だけでなく、デザイン面でもエコロジー重視のメッセージを、打ち出しています。

サステナファッションがトレンドになった背景には、人々のエシカル消費に対するニーズも、高まっているからです。

※エシカルに関しましては

エシカルファッションとは?

をご覧ください

 

そして今シーズンは、サステナの影響で、ネイチャーカラーのグリーン系やオレンジ系がトレンド。

 

また、2020年のカラーオブザ・イヤーに選ばれたのが、クラシックブルーです。

クラシックブルーは、上品で知性の感じるカラー。

今年の流行色は、大人の女性にピッタリです。

トレンドカラーを取り入れるポイントは?

着なれないカラーで、抵抗がある方は、バッグ、ベルト、スニーカーなどのアイテムから挑戦してみましょう!

➂ビクトリアン&ヒッピー(クラシック回帰) 

ヒッピー・・・アメリカから世界に広まった「自然を愛し、愛と平和を訴え、自由な生き方を求めた人たち」

ヒッピーの起源は、1960年代が始まりと考えられています。

社会への不満を抱えた若者たちが、自由を求め野生の生活をスタートさせたのが、文化の始まりです。

ヒッピー達は戦争に対して「武器ではなく花」をスローガンに掲げていました。

そんな彼らを象徴するファッションは、花柄のシャツやヘアバンド。

また「フォークロア」というインドやアフリカ、東欧、中近東の民族や部族の衣装や、アクセサリーなども取り入れていました。

 

ヒッピースタイルが回帰されたのは、”自分らしいライフスタイル”を望む、現代人に通じるものがあるからです。

 

ヴィトリアン・・・(イギリスのヴィクトリア女王時代)

ヴィクトリア女王の時代は1837年~1901年。

特徴はフリルやレース、袖口が膨らんだパフスリーブ、コルセットなど。

ビクトリアンは、今でもファッション業界にに大きな影響を与えたと、言われています。

ヴィクトリアンの回帰には、現代女性が求めている、ロマンテイック志向が反映しています。

 

ヒッピー&ビクトリアンファッションのポイント

しなやかな装いの中に取り入れて、現代風にアップデートするのがおすすめです!

④カットアウト&シアー(地球温暖化)

カットアウト・・・生地をくり抜いたりして、肌や下地をみせる技法

シアー・・・チュールやレース、オーガンジーなど透ける素材

 

地球温暖化が問題になっている現代は、ファッションにも暑さ対策の素材やデザインが、大きく盛り込まれています。

例えば、ボディを締め付けない、フォルムやコンフォートの良さを重要視。

視覚的にも、体感温度を下げてくれそうなデザインになっています。

また、背中の開いたバックシャンや、カットアウトなどは、日本のブランドでもたくさん取り入れられています。

 

カットアウト&シアーのファッションのポイントは?

カット&シアーは、露質部分が多くなると品がなくなるので、大人の女性はバランスに気をつけましょう。

カットアウトのブラウスを着るのであれば、ボトムスはパンツかひざ下のスカートで、コーディネートしましょう。

最後に、今回の記事のファッション用語をまとめてみました。

ファッション用語まとめ

 ・ディティール 細部・細かい部分

 ・ツイスト   ひねり

 ・アシンメトリー 非対称

 ・ボタニカル柄  植物の柄

 ・コンフォート  着心地

 ・ユーティリティ 実用性・有効性

※平成のファッションに関しましては

平成のファッションと流行を振り返る(前編)

ご覧ください

業務のご案内
服のお直しでお困りではありませんか?
フリュードではファッションのリペアやリメイクを全国から承っております。
業務についてのご案内は、こちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です